仕事では着ないスーツ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 仕事では着ないスーツ
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

・スーツ=仕事着

そんな感覚の方もたくさんおられるのではないでしょうか?

確かにスーツというと、ビジネスや式典など「カッチリとした場面」で用いられることが多く、その印象も「きちんとした感」が満載です。

でもそもそもスーツとは「共地で作られた揃い服」という意味で、厳密に使用する場面が限定されているわけではありません(^^)

今回はそんな「仕事では着ないスーツ」をお作りいただいたお客様のご紹介です。

phot_0085

phot_0084

今回、普段着・おしゃれ着としてスーツを作っていただいたこちらのI様。

着こなしはオーソドックスでシンプルですが、リラックス感のあるおしゃれな着こなしをされています(^^)

ワンポイント差し色のチーフがおしゃれです。

phot_0094

生地にフラノ(フランネル)という紡毛の素材を使い、ふんわり温かみのあるスーツをお作りいただきました。

これは紡毛と呼ばれる繊維の短いウールを用いたもので、いわゆるビジネスに使われるスーツ地(梳毛:長い繊維を用いたもの)とは一味違った雰囲気が漂います。

こちらは次のオーダー(春夏)に向けて、生地をご覧いただいています。

phot_0086

phot_0087

スーツの仕上がりとその着こなしで、明らかに「仕事ではない雰囲気」を感じさせますよね( ̄  ̄)b

次はソファに座っていただいているところ。

phot_0092

phot_0089

こちらのI様、非常に強いこだわりをお持ちでして、服はもちろん、靴・車・食べ物のことなど、エスプレッソを飲んでいただきながらずいぶんと長い間お話させていただきまして。

しかも、なんと来月で還暦を迎えられるとのこと。いや〜、やっぱ男はいつまでもかっこ良くありたいですね〜。幾つになってもこうありたいものだと憧れます(^^)

ただ長い時間あまりにも色んなお話を聞かせてもらいすぎて、I様のその後のご予定など大丈夫だったのかと少し申し訳なかったほどです(笑)

phot_0090

phot_0091

こちらのスーツは、この秋冬に作っていただきまして、今季大変ご愛用いただいたとのこと。
ジャケパンもええねんけどやっぱスーツもいいよね〜、と仰っていました。

もう少し着込んでいくと、肩から胸にかけての部分がより一層身体に馴染んで、きっともっと良くなるだろうとも仰っていただきました(^^)

phot_0093

I様にお作りいただいたこちらのフラノは秋冬物ですが、これからの季節はシルク・リネン・コットン・モヘアなど、様々な素材を用いた生地で様々な表情のある生地をお使いいただける季節です。

まー、真夏にスーツはクソ暑いですけど(^^;;

インナーにはVネックのT-シャツや薄手のニット合わせたりと、多様なコーディネートを楽しめるのも嬉しいところです。

スーツ=仕事着ではない、そんなスーツ。

一着いかがですか?(^^)

皆様のお越しを、お待ちしております
m(_ _)m

I様、撮影にご協力いただきありがとうございました。

またいろいろなお話を聞かせていただければと思います!よろしくお願いします〜!

phot_0095

Peperoncinoでは、ジャケット¥33,300-、スーツ¥47,300-からお作りいただけます。詳しくは、こちらをご覧ください。オーダースーツについて

コメント

ヶのコメント

Powered by Facebook Comments

コメントを残す

このページの先頭へ