「THISone」例えばこんなとこが・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「THISone」例えばこんなとこが・・・
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

Peperoncinoにて取扱いを始めました『THISone』をご紹介しております第3回!

今回は『THISone』のこだわりっぷりを思いっきりご説明致します( ̄  ̄)b

以前にもご紹介しました通り、このTHISoneは『コラボレイティブアートプロジェクト』と呼ばれるものの一環でして、

視覚をデザインするもの × 造形をデザインするもの

というコンセプトの元、作られた商品なのです。

この意味をこのアパレル商品に関して解きほぐすと、


視覚をデザインするもの=テキスタイル(生地デザイン)
造形をデザインするもの=パターン・縫製

となる訳でございます(^^)

どういうことかとさらに詳しく説明いたしますと、

例えばこちらのレディースのT-シャツ

phot_0120

さらにメンズのハーフパンツ

phot_0121

それぞれの写真の下に、ダブルネームが記されています。

片やパターンと縫製を担当する  “造形をデザインするもの”

片や生地とデザインを担当する  “視覚をデザインするもの”

この二つのデザイナーが組み合わさって、それぞれの商品を生み出しているという訳なんです(^^)

例えばアパレル商品のすべてを担当しています『PHIBERY』、東京コレクションにも出展経験のあるブランドが、「着心地」にとことん拘ったデザインを提供してくれています。

一体どこにそれほどの拘りがあるのかというと、

まずはここ!

phot_0127

肩のラインに、本来ある縫い目がありません。

ほらこの通り。

phot_0124

それでいて、キチンと方の丸みを帯びたパターンになってるのがさすがとしか言いようがありません!! ( ̄  ̄)b

そして身頃のサイドも、真横に縫い目がこないようにデザインされています。

phot_0125

それが前から見ると、こんなおしゃれなデザインになってるというわけです(^^)

phot_0128

これ、視覚効果でウエストをくびれさせて見せてくれる効果も期待できますよっ!!!( ̄  ̄)b

他にも、パンツにも縫い目をわざとズラすことで履き心地を追求したりと、機能と見た目の両方を兼ね備えたデザインが施されています。

この「縫い目をズラす」ことで肌に当たる縫い目を無くし、ほんのわずかながらの着心地の良さに拘るというコダワリっぷりなわけです!( ̄  ̄)b

そしてもう一方の拘り「視覚をデザインするもの」であるテキスタイルアーティストの方々も一筋縄ではいかないこだわりの面々です!!

例えば『TSUNE』は、日本最古の染色技巧と言われる「臈纈染(ろうけつぞめ)」を現代風にアレンジするという一貫したテーマで作品を作られています。

若くしてその技法を会得し、各方面から大きな反響を呼んでいるアーティストで、手の込んだその染色はいわゆる「工業製品」とは違った風格が漂います。

『TSUNE』以外のアーティストも、いずれ劣らぬ世界観を持ったブランドばかりです。

パッと見だけで、それが伝わってくるでしょ?(^^)

phot_0129

そして更にもう一つ!!!

こちらのT−シャツ、

phot_0123

太陽の光を受けると・・・、

phot_0122

こんな風に、色が変わる特殊な加工がされてます。

この光反応型のもの、各種デザインが揃っております( ̄  ̄)b

と、以上駆け足でお送りしましたが、私の拙い文章では伝わらないだろうなと・・・(^^;;

もしご興味をお持ち頂けましたら、ぜひぜひご覧になりにいらしてください。

メンズ⇔レディースのデザイン変更も可能です!( ̄  ̄)b

皆様のお越し、お待ちしております!!!m(_ _)m

(クリックで拡大してご覧いただけます)
THISoneカタログ_all

コメント

ヶのコメント

Powered by Facebook Comments

コメントを残す

このページの先頭へ